2017.04.14 (Fri)

エイプリルフールは

甘物三昧で

ボンブ・プルガステル

いちごのソルベ
でも ただのソルベでは無くって
フルーツの砂糖漬けと
しゃりっふわっのクリームが中に。
やっぱり春はピンクのお菓子がお似合い 

2017-04-01 030




マンゴーのビュッシュ

さっくりとした生地に
トロピカルなマンゴーのムースはふんわりとコクがあり
きりっとしたジュレが印象的

2017-04-01 042



レクレアスィオン

べべさんのところでも頂いたお菓子
メレンゲの甘さとスパイス感
杏とピスタチオ
「美味しい」の饗宴が

2017-04-01 047




コーヒーのパルフェ

コーヒーがババロアになったり
クリームになったり ジュレになったり
いろんな魅力を一口で

2017-04-01 072




やさしくあたたかいフランボワーズとミルクチョコレートのムース

フランボワーズとショコラのムース
かりっとビスキュイ
食べる前からイメージ出来るお味ですが
あの優しい甘さまではイメージ出来ずに


2017-04-01 067




クロカン・オ・ザマンド・エ・バナーヌ

バナナチップ。。最近食べてないなっと
思いつつ一口
懐かしいお菓子が進化して
姿を変えてきてくれたよう

2017-04-01 066




タルト・ノワゼット・オ・キャラメル・エ・ショコラ

がっちりのタルト地にキャラメルと
キャラメリゼした香ばしいヘーゼルナッツ。
表面にはキャラメルとチョコレートのガナッシュ。
はちみつがほわりっと香り。
しっかり甘いけど その甘さがいいのです

2017-04-01 074




クイニュ・アマン・ドゥ・ドゥアルヌネ 

大事に大事に温めて
オープントースター前でガン見して頂きました。
表面のかりっと
そして何よりも生地のしっとりした濃厚な甘さ

2017-04-01 077



この日は甘物から甘物に
お寺近くのカフェに移動~

2017-04-01 051



アップルクランブルタルト
バニラアイスクリーム添え


ざくざくクランブル
ごろごろ林檎
なーんでもないシンプルさ


2017-04-01 057


さてさて 5月はリクエスト大会
何がいただけるのかな
楽しみ~




瀬戸パークホテル



05:00  |  愛知 尾張旭市 瀬戸市  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2017.02.23 (Thu)

月イチの

お楽しみ♪

まずはイートイン限定コから 


本来テイクアウトでもOKなのではっと思う
パイですが。。。
アーモンドのアイスを添えると全くの
別の美味しさのお菓子に。

IMG_8275.jpg




ここからは 
適切なアドバイスに助けられ
チョイスしたのは

早い春の陽だまり

素敵なお名前のこのコは
スライスアーモンドの香ばしさと
こっくりとしたバタークリーム
でも さらりっ綺麗な口溶けよさ

IMG_8288.jpg





ル・フェドラ

まわりのしましま模様が印象的なコ
ショコラとキャラメルのコンビネーション
林檎のジュレが ぴしっと味を引き締めて

IMG_8300_20170224005124450.jpg





トゥリアノン

ざっくりのダックワーズと
ほんのりっとバター風味のムース
パイナップルの甘酸っぱさ

IMG_8308.jpg




ベレレーヌ

ショコラの重厚さはあるものの
感触はとっても軽やか
複雑な構成によって味わいもより深く

IMG_8349.jpg





チョコレートとバナナのビュッシュ

バナナがムースになり上品なフルーツに変身
ショコラとの相性のよさは言うまでもなく
美味しかった~

IMG_8340.jpg





カシスとオレンジ

オレンジが香るホワイトショコラのムース
カシスの酸っぱさが鮮烈はビスキュイ
味のコントラストが、ぱきっとしてて

IMG_8342.jpg




ミルリトン・オ・プリューノー

ふくふくとしたダマンドに
あ!シェフの味だっと思うのです。

IMG_8376.jpg




おまけ 1月に伺ったときに
頂いたこのコ

タルト・オ・ポンム

きれいな亜麻色
思い出すと食べたくなる~

2017-01-07 024


次回は。。。
今までに登場したお菓子の中から
もう一度食べたい&これ食べたい等々
リクエスト
ご用意されたお菓子のファイルには
過去のお菓子がいろいろっと。
見ていると 全部!になってしまうので
決められず。
シェフが作りたいと思う その季節の一番のお菓子を
頂ければ。。

でも オトモダチ全員一致でリクエストは。( ´艸`)

楽しみです。

 

瀬戸パークホテル


23:00  |  愛知 尾張旭市 瀬戸市  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2016.12.25 (Sun)

12月のデザートは。。

毎月のお伺いが恒例になりそうな。


まずは これでしょ アシェットデセールから
ポワール・ベル・エレーヌ・エピセ

洋梨のコンポートにショコラ
爽やかな洋梨のぐるぐるソルベ。
多彩に構成され
ひとつひとつの美味しさを
きっちり確かめながら頂きたい
ひと皿で

2016-12-03 020



柚子のムース

これはイートインでとのオススメに従って
柚が鮮烈!

2016-12-03 035



ウージェニー・ドゥ・ペーシュ・ア・ラ・カネル・エ・オ・ミルティーユ

長い長いお名前を持つこのコは
シナモンが香る軽いババロアの上に
フルーツがいっぱいな乙女チックなコ

2016-12-03 039



ここからはお持ち帰りで

ビュッシュ・オランジュ

キリリっとした柚の風味に優しいオレンジのバタームースとババロアがふわりっと

2016-12-04 010



キャピュシーヌ

カットした画像が いかんですが。。(^_^;)

幸せなショコラのケーキ
アールグレイの清々しさ
オレンジのきゅんとした甘味
が重なり合い

2016-12-04 020

2016-12-04 006




さつま芋と生クリーム

一瞬 おいもの和菓子を食べているような
錯覚を思えます
さつまいものほくほく感を感じつつ
ムースの上品な淡い甘さが絶妙で

2016-12-04 007



タルトレット・ポンヌフ


ポンヌフは あちらこちらで何度か頂いたことのあるお菓子
シェフのはダマンドがふくふくっと
また どこかでポンヌフを見つけるたびに思い出しそうな
印象的なコ

2016-12-04 017


ラ・フラミッシュ・オ・ポワロー

次の日の朝 温めて。
パンと一緒に
こうゆうサレものが一品あるのも私的には嬉しいな

2016-12-04 031



年明け 1月も。。。ランチの後のお茶タイムとしてお伺い
楽しみ~です!

2016-12-03 040




瀬戸パークホテル


11:00  |  愛知 尾張旭市 瀬戸市  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2016.11.27 (Sun)

神社の横では

遅~いアップです。アップしたつもりが下書きホルダーに入ってました。。。m(_ _)m



1ヶ月ぶりにシェフのお菓子に会えました。


ラルデショワ 

ムラングのさくっとした食感と
マロンの豊かな香り
お姿も素敵 これが600円って
お値打ちすぎる!


2016-11-05 006




ロリゾン 

マロンとカシスの組み合わせを堪能するためのケーキ!

2016-11-05 011




米とオレンジ 

いままでケーキとしては食べたことがない 食感に驚き
つぶつぶ感が微かに残る感触
今回 一番印象的だったお菓子です。

2016-11-05 016




ヴェルヴェンヌ 

ヴェルヴェンヌの香りがババロアとシャンティの優しさを円やかに包んでて
爽やかさと優しさが同居しているような。
           

2016-11-06 009



ガドー・グルノブルワ
 
少し固めに仕上げられたクリームがゆるやかに溶けてゆき
そこにフランボワーズの酸味がアクセントに 
                 
2016-11-06 008



プルーンのムース 

プルーンのムースの優しい酸味とジュレと。
スッキリとした綺麗な味わい
プルーンをちよっと見直してしまうような

2016-11-06 003



かぼちゃとチョコレートのクレオル 

かぼちゃのパートシュクレ これ単独で食べても
十分美味しいところを
ダマンドとガナッシュを挟んであるのだから
美味しいに決まってる~

2016-11-06 029



パレ・オ・マロン 

1個だけでは 満足できないよ~
5枚ぐらいセットで販売してほしいところ。(^_^;)
                    
2016-11-06 025


ロトンヌ 

カットして 半分を豪快にパクリっと
ダマンドはふっくら。
パイ生地もさくさく ぱりんっとよく焼きこまれてて
美味し~

2016-10-24 020

2016-10-24 023

2016-11-05 018



ひと月に1回の開催になり
続く2ヶ月間は基本的に同じお菓子と内容でご用意して頂けるとのこと。
都合があわず イートイン限定のお菓子を泣く泣く諦めたこと
思うと嬉しい限り。
もうすぐの12月が楽しみです。

2016-11-05 003


瀬戸パークホテル


12:00  |  愛知 尾張旭市 瀬戸市  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2016.08.23 (Tue)

kasumigaoka coffee

緑のカフェに

2016-07-21 059




趣きのある引き戸を開けて

日常から非日常へ

タイムスリップ



一瞬 息をのむ 緑のうつくしさ

静けさ

2016-07-21 061





ツレはタンザニア プレスで

私はエチオピア ドリップで

豆を選べるカフェは多いけれど

淹れかたを選べるお店は珍しいかも

コーヒーに合うショコラテリーヌと

2016-07-21 066



この場所はお気に入りの文庫本が

似合いそうですが

手にしているのは仕事の資料 (^_^;)

それでも 居心地の良さは変わらず





さんさんと日が降り注ぐ

お庭を眺めつつ



いい時間を過ごさせて頂きました。




kasumigaoka coffee



06:00  |  愛知 尾張旭市 瀬戸市  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT