2015.01.02 (Fri)

魚介のイタリア料理murata

あけまして おめでとうございます。
こちらは雪の新年でした。真っ白な気持ちできりりと前を向いて。


あっ でも2014年の記事がまだ全然終わってな~~~い!
今年も お付き合い頂けると嬉しいです。




昨年 8月OPENにされたお店


PC230401.jpg

PC230440.jpg





まずはこちらで おつかれさまっと
こちらはグラスワインのハーフというのがあり
それをお願いして。

PC230407.jpg

PC230406.jpg





冷菜 
「3日間ほど熟成させた太刀魚
14日間ほど熟成させてマルサラ酒でマリネした めじ鮪
マリネした 赤貝」

美味しかったです。とっても不思議な味わい
生臭さがなくて、旨味がしっかり
こだわって作っておられるのがしみじみっと

PC230411.jpg

 


温菜
「白子のフリット
バルサミコ酢でマリネした アイコトマトにルコラ」

白子のフリット
美味しかった 皿盛りでドンっと置かれても
抱え込んで食べてしまいそう
トマトも甘くて 

PC230414.jpg




自家製パン

PC230415.jpg




温菜
「車海老と聖護院蕪のアーリオオーリオ
蕪のスフォルマート
イタリアンパセリ」

蕪のムースが爽やか。
ぷりっとした海老との相性が抜群

PC230417.jpg





リゾット
「国産のイタリア米 
低温洗いした地蛤に柚子」

蛤の旨みがじわじわっと。柚子の清々しさがまとめあげ 

PC230420.jpg




パスタ

「手打ちタリオリーニ
金目鯛のあらからとったブロードと新海苔のソース
7日間ほど熟成させた金目鯛の炭火焼」

海苔の風味が 日本人でよかったっと思わせ
金目鯛は炭の香ばしい風味が絶妙

PC230422.jpg





パスタ
手打ちラガネッレ

「松葉蟹の殻からとったブロードと百合根のソース
黒胡椒」

百合根のソースがこっくりと
蟹の旨みがじわ~~~~~っと出てて。

PC230424.jpg




こちらも自家製のパンとか
2種類とも 美味しかった。

PC230427.jpg
 



魚介料理
「牡蠣とフォアグラとポロネギのソテー
赤ワインのソース」

一口で終わってしまうのが寂し~(^_^;)
ポロネギが美味しかった。

PC230429.jpg




追加したのはニョッキ
エゾ鹿のラグーソース

もっちもちのニョッキに
コクのあるラグーソース

PC230432.jpg





ドルチェ
「フロマージュブランのジェラート 洋梨」

フレッシュな洋梨とチーズって合う!
これは ウチでも 試してみたいかも

PC230435.jpg




ハーブティと小菓子

PC230438.jpg





初めて経験する 独特の流れのコース料理

いっぱい食べられないけれど
美味しいもの少しづついろいろ食べたいっという方にぴったり


御夫婦お二人で営んでおられるご様子
お客様に極上の美味しいものをっという謙虚な姿勢が
とっても感じられ。

奥様の接客も丁重で
とってもゆっくり出来て 心地よく
これからどんどん人気になりそうな素敵なお店

季節ごとに伺ってみたいお店です。






魚介のイタリア料理murata
名古屋市西区那古野1-14-18 
那古野ビル北館120
052-414-5342
休日 水曜日
Lunch:11:00~15:30
Dinner:17:30~22:00



06:00  |  名古屋 西区  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://youkonozima.blog74.fc2.com/tb.php/1392-fa799edb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |