2012.03.04 (Sun)

8、シャルル フレーデル

今回 関西行きで一番楽しみにしていたお店はココでした。
フランス菓子 シャルルフレーデルさん。

地下鉄谷町線都島駅から日根野駅まで
約1時間強ぐらいかかったかな。

駅からは徒歩10分ぐらい。
特に分かりにくい道では無いのですが
ツレの車で右を差しながら左 左って叫んでしまう方向音痴の私。
スマホの地図を頼りにたどり着き。


304.jpg

280.jpg




開店と同時に伺うことが出来なかったので
当日 電話にて 取り置きをお願いしました。
住所も聞かれたのはびっくり。でも私ぐらいなのかしら。だったらどーしましょ。
それとも大阪市内からは遠方なので 取り置きしてもたどり着けないお客様が多いのかしら。
でも おかげで対応してくれた女性の方に
「私も出身は だらさまと同じなんです」
と 言って頂き地元の話で盛り上がり。


店内はこんな感じ。

297.jpg

301.jpg





お願いしておいたケーキはコレ。
本当は1個 1個 持ってきて頂くものなのかしら。
でも あっと言う間に無くなったので
食べるスピードは同じだったような。^^;

291_20120226215028.jpg




真ん中のコは エクストラ380円。

チョコレートのお菓子は大好きだけど
チョコムースは 苦手なことがあり。
でもこれは超濃厚なのにあっさり。
真ん中のサクサクした感触が
重くなりがちなショコラムースを
軽いお菓子に変身させてしまってます。


右側のコがフレジエ380円。

口に入れるとすっと溶ける
いちごが少し酸味があって
それがとてもあってて
いちごの甘みも計算にいれて
ケーキ作っているのかしら。


フロマージュ←お名前不明。ケーキセット750円で注文の為ケーキのお値段不明。
だけど 400円弱と思います。

ムースのケーキって実はあまり
得意ではないのだけど
こちらのなら全然大丈夫
あくまでもあっさりしてて
下に引いてあるタルトとあってて
美味しい。





以下はお持ち帰りしたコ達。

ブリオッシュとクロワッサン

ウチまでの道中でクロワッサンが、可哀そうな感じになってしまってますが。スミマセン。
クロワッサンもブリオッシュも上品なバターの香りがいっぱい
いい材料が使われているのが感じられます。

355.jpg

380.jpg





ポンヌフ 250
甘すぎることがなく
あくまで 上品に作ってあるお菓子

357.jpg





ミルリトン ダミアン 250
タルトはざくざく
上は カスタード風味の生地

356_20120226215142.jpg




モンブラン  

上に絞ってあるマロン
が少し苦味があっておいしい
栗そのものの味が感じられます。

387.jpg





フランボワーズ←名前違ってるかも 330円

フランボワーズのバタークリームと
超しっとり生地が美味しい。


385.jpg


生ケーキは保冷剤最大で 崩れないように
詰めていただいたおかげで なんとか
持って帰ることが出来ました。




焼き菓子も少しだけお持ち帰りして。これで500円ぐらいかな。
これも 1個 1個ホントに美味しいの。
もっと買ってこれば良かったとつくづく。


379_20120226220024.jpg




街中から はるか離れたところにある
極上のお菓子が驚きのCPで
用意されている素敵過ぎるお店。
今度 伺えるのはいつだろう
また かならず リピしますっ。




これで長々書いてしまった 関西の記事はおしまい。
もし 全部読んで頂いた方がいらしたら 感謝です。





17:21  |  おでかけ 関西  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

いろんなお店をまわられてて楽しそう。
そして美味しそうな物の連続で羨ましい☆
わたしもこんな風に回れたらいいんですけど
大阪行き=仕事なので難しいなぁ
でも密やかな目標にします。
カロン |  2012.03.07(水) 08:22 | URL |  【編集】

カロンさんへ

カロンさんも よくお仕事で大阪行かれるのですよね。
予約出来るお店もあるんで 北新地のむらばやしさんとか。
ぜひぜひ。
今回 平日ばかりで行き
お店屋さんは空いてて とっても良かったけど 
計画を立てる時は定休日と臨時休業との
戦いでした。^^; 


だら |  2012.03.08(木) 01:11 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://youkonozima.blog74.fc2.com/tb.php/341-108e8c7f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |