2012.05.31 (Thu)

アルエットゥ  ムーンピロー・ギターアンサンブルコンサート

ドがつく平日 仕事をぱっと片づけて←積み上げてとも言う(;^_^・・・
伺ったのは 池下のサロン・ド・テ アルエットゥ

なんとかスタートの19時ギリギリに到着。
店内は、ほぼ満席。



今回のお楽しみはこちら。 
アルエットゥさんのHPから引用させて頂きましたm(__)m

「ギターアンサンブル・ムーンピロー(月枕)の3本のギターが奏でる音色は
共に海を越え深く広がる想像の世界。
初夏の夜のサロンド・テでムーンピローと一緒に旅をしましょう。」
Moonpillow Ensemble/メンバー
■ジェイソン・テイラー(ギター/作曲) ■大矢修三(ギター) ■高須大地(ギター)





ふっとカウンターの中を見るとマウアデリカテッセンのマウアさんが。
もう びっくり
こちらで マウアさんのお料理を頂けるなんて。
しかも岐阜のネシアンさんとのユニットとのこと。
お料理はケータリングにて用意されるっとは知っていたけど横文字に超弱い私は
アルエットゥさんのHPでの
ケータリングユニットのご紹介のとこ、すっとばしてました。



まずはSachiさんのウエルカムティ。
苦みが程良くて。

026_20120531222638.jpg




で お料理は前菜はこちら
チリビーンズ 鹿のリエット オレンジ風味のキャロットラペ
円居さんのカンパーニュ←こちらで円居さんのカンパーニュが
頂けるなんて!!


017_20120531222636.jpg

030_20120531222633.jpg

022_20120531222637.jpg





お料理はこちら

セミドライトマトとミモレットのおむすび
この組み合わせ 最高です。

037_20120531222724.jpg





新じゃがのコロッケバジルソース添え

季節野菜のスパニッシュオムレツ

オムレツの後ろに写っている、このバジルソースが特に超素敵。
何にかけても ぐ~~~んっと美味しくなりそう

039_20120531222723.jpg

040_20120531222722.jpg





サイドメニューもあり
子鮎と玉ねぎのフリッター←正式名称忘れてしまったので勝手に命名m(__)m
ボケボケ写真ですがσ(^_^;)...
冷めているのに ぜんぜん オイルっぽさを感じないし
美味しい こんなのをお弁当に詰められるといいなぁ。

ワインとか Sachiさんの日本茶とかもサイドメニューで用意されており
お願いしたのですが 撮り忘れ~~(T-T)

041_20120531222721.jpg





お楽しみのお菓子はこちら
空豆のモンブラン

超あっさり お豆の緑っぽい爽やかさがいっぱいに

048_20120531222720.jpg





一番のお楽しみはMoonpillow Ensembleのギターで

さらさらっと流れるような音。
全く知らない場所に行くと 楽しいけど少し不安で寂しい感触を
思い出させてくれる。
っと思ったら 南の島にふっと出かけたような音も現れ。
普段は音楽を持ち歩くことは、ほとんど無いけれど
旅に出た時に 持って行きたい音楽で。
ホント素敵でした。
9月に千種のファイブアール ホールで
コンサートがあるそう。
さっそくお友達とネットでホールをチェック。
一緒に伺わせて頂きますっ。


027_20120531222635.jpg

053_20120531222719.jpg



とっても気になっていたけれど
火曜日だし無事に19時までに着けるかなっΣ(; ̄□ ̄A と
迷ってたマルマタさんのワイン会。
1人での参加だけど いいですかって伺ったら
皆様 ほとんどおひとりですよっとのことで。
頑張って 超ダッシュ? ε=ε=ε=~ヘ ̄ー ̄)ツ




サロン・ド・テ アルエットゥ
22:17  |  名古屋 千種区  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

料理もギターも素敵な一夜だったんですね。
こういうイベント、岐阜でもあると嬉しいんだけど、
なかなか、なかなか。

ワイン会というお楽しみも出来て、良いイベントでしたね~
次回の記事も楽しみにしています☆
カロン |  2012.06.02(土) 09:14 | URL |  【編集】

カロンさんへ

たしかに 岐阜とかもう少し近いところで
あると嬉しいかも。
仕事をほおり出して 飛び出して
来なくてもいいしσ(^_^;)...

ギターの音色ってどこか寂しげって
思っていたけど どんな音でも
奏でることのできる楽器なんだなっと。
楽器が弾けるっていいなぁっと
いつものごとく思った夜でした。
 


だら |  2012.06.02(土) 21:46 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://youkonozima.blog74.fc2.com/tb.php/421-65cbd7f0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |